精神障害者手帳の申請に必要なものとか障害者枠で働くとか

2021年10月16日
日記 0

精神障害者手帳を申請しようと思い、申請にあたって何が必要なのかを調べました。

  • 顔写真(縦4cm、横3cm)
  • 診断書や年金証書
  • 申請書の書類
  • マイナンバー

ですね。

顔写真はプリンターで印刷しようと思ったのですが、上手く縦4cm、横3cmで印刷できませんでした。プリンターはサイズが勝手に最適化されてしまうので、大きめに印刷されてしまうらしい。
プリンターのことは詳しくないので、上手くぴったり印刷できる方法もあるかもですが、私が調べた限り、見つけることはできませんでした。
お金がかかるけど、証明写真を撮れるところに行ってきます。あれって写り悪いよね。

申請書の書類はWebでダウンロードできます。マイナンバーカードはこの前、取得しました。便利かもです。

手帳を申請したら、障害者枠で働いても良いかもしれないと思いました。
やりたい仕事は、Webデザインかなぁと。本当に簡単なHTMLやCSSしかできないけど。

求人募集サイト「indeed」で調べてみたら、近所に障害者でもWebデザインの仕事ができそうな企業を1つだけ見つけました。ただ、もう募集していないとのこと。一応確認のメールを送りましたが、やはり募集はしてないと返事が返ってきました。おそらくもう募集はかけないだろうなぁ。

でも、その会社は障害の有無は関係なく、人柄で判断するって。ひとりひとり都合に合わせて楽しく働けるような社風なんだそうで、在宅勤務も可能。
いいなぁ~。理想的。そんな会社、田舎にはめったにないと思う。もっと早く気づいていれば…。
給料面は普通かなぁ。在宅勤務も可能って田舎には珍しいかも。

本当に仕事少ないなぁ、田舎は。あったとしても、Webデザイナーはほとんど実務経験やスキルが無いと応募すらできないみたい。未経験ダメだって。PHPとかC言語とかもできないと。
障害者枠も無さそう。精神障害者雇用って何なんだろうね…?ハローワークにはあるのかな。でも、ハロワはブラック企業を紹介するイメージ…。

そういえば、大昔に障害者職業センターに行ったことあったけど、「あんたは働ける状態ではない」と言われ、精神障害者サポートセンターを勧められたわ。
市役所だったかの内職を斡旋?するところにも行ったこともあったけど、全然稼げなさそうな内職を紹介されました。結局断ったけど、意味あるの?あれ。

WordPressで小説サイト作ってアフィリエイト報酬を得た方が稼げるのかなぁ、と思ったり。
じつは前から試しにWordPressサイトを作っているのですが、WordPressって難しいんですよね。HTML/CSSすらもろくにできないのに。トラブル続きです。
PHPとか無理ー!昔、本を買って勉強したけど、最初でもうつまづきました。頭が悪いので、簡単な関数すらできないのです…。

そんなこんなで、とりあえずindeedに登録してみてしまいました。募集企業が現れたらメールで通知が来るそうです。
HTML/CSSの勉強をしつつ、近所で未経験OKのWebデザイナー(障害者枠)募集の企業が現れたらチェックするって感じで。
おそらく田舎にはほぼ無いだろうけど、今回のようにポツリと募集をかける企業もあるかもしれないので。

関連記事

気に入ったらシェア!

神代
この記事を書いた人: 神代
10年以上前から、吐き気や頭の違和感、不安感など様々な症状に見舞われ、精神科に通院中。
2021年4月からは咳や痰、体に痛みやしびれが起こるようになりました。
去年から毎日ヨガなどの軽い運動を実践中。

趣味はブログを書くことと、ポイ活。
HTML&CSS、レスポンシブデザイン、WordPressを改めて勉強しています。
ゲームやアニメが好きです。
※お豆腐メンタルなので要注意。

ライブドアブログから引っ越してきました。
(その際、記事は整理しました)

コメント0件

コメントはまだありません