精神科がリモート診察になっていた

2021年09月04日
精神科通院記録 0

今日は通院日でした。
今日の体調は両足のしびれと、胃もたれ吐き気と頭痛でした。
吐き気は久しぶり。頭痛はいつもの。
急いで、ドンペリドンとロキソニンと胃薬を飲みました。
吐き気止めや胃薬はあんまり効かなかったなぁ。吐き気は某氏のせいかも。
ロキソニンはだいたい効いた感じ。

病院は2~3人の患者さんがいる程度で全然混んでませんでした。すぐ呼ばれました。
「今日は感染対策のため、リモートでの診察です」と言われて、いつもと違う診察室に行き、ノートPCの前で診察。
先生は別室にいるようです。
「気になるところはありますか?」と言われ、「両足にしびれがあるんですよ。痛みはあまりないんですけど」と言っておきました。
精神科関係ないとは思いますけど一応。
「神経内科を受診してください」と言われました。
神経内科…混んでるんだよな。MRI怖いし。と言っても、症状が広がってるので、近々行かなきゃいけない気がする…。

リボトリールとレキサルティを1ヶ月処方されおしまい。今日も3分診察。
診察室から出ていくとき、扉が思いっきり空いていました。
看護師さんに聞こえる状態で診察していたようです。
いくら感染対策のためとはいえ、扉は開けないでほしいです。プライバシーだよ…。
あと、診察室をリモートするくらいなら、病院に行かず、家でリモート診察してほしいよ。再診ならさ。と思いました。まぁ、無理だろうけど。

あー、咳なども気になるけど、しびれがなぁ。痛みは何故かほとんどなくなったんだけど。
ひどくなってる気がするんだよ…神経内科かなぁ。混んでるよヤダヤダ。
MRI、寝っぱなしだけど、頭がクラクラするんだよ。はぁ。

関連記事

気に入ったらシェア!

神代
この記事を書いた人: 神代
10年以上前から、吐き気や頭の違和感、不安感など様々な症状に見舞われ、なぜか統合失調症と診断され精神科に通院中。
2021年4月からは咳や痰、体に痛みやしびれが起こるようになりました。
日本の医療(精神も含む)に疑問を持つ今日この頃です。

趣味はブログを書くことと、ポイ活。
HTML&CSS、レスポンシブデザイン、WordPressを改めて勉強しています。
ゲームやアニメが好きです。
※お豆腐メンタルなので要注意。

ライブドアブログから引っ越してきました。
(その際、記事は整理しました)

コメント0件

コメントはまだありません