【Google検索について】個人ブログ(特に病気系)は淘汰されていたと知りました

2021年11月03日
日記 0

何でなかなか検索エンジンに載らないんだろう…?ただの日記ならともかく、頑張って書いた記事もインデックスされないんだろう…?私の文章力がないからか…?10年くらい前はアクセス数があったような気がするのに…とずっとずっと悩んでいました。

個人ブログはGoogleによってほぼ淘汰されていた

しかし、よくよく調べてみたら、個人ブログ(特に病気・医療系や闘病記など)は数年前のGoogle検索アルゴリズムのアップデートにより、淘汰されていたと今頃知りました。この情報にたどり着くのにも時間がかかりました。

なるほど。私のブログも病気系ブログに入っているから、なかなか検索に載らないってことなんですね。10年くらい前は、私のような弱小日記ブログでも結構表示されてたんだけどね。そうか、こんなことがあったのね。
もっと早く知っていれば、こんなにモヤモヤすることもなかったのに。

Googleの検索がつまらなくなったのもそのためか…。確かに自分の知りたい情報が上位に出てこない。検索結果が何かおかしい。上位はほぼ大手企業や国や製薬会社のHP、特化型WordPress記事だもんね。しかもほぼ同じような内容の。Googleにお金でも払っているのだろうかと思うほど。Googleの情報操作がやばいと思うのは私だけでしょうか…。

個人の体験談は結構読むことがあったのになぁ。こうなると、ブログ村も退会するわけにはいかないね。ブログ村自体は検索上位に表示されるから、そこから来られる方もいると思いますし。

あと、Bingは個人ブログ(闘病記とか)が比較的表示されやすいみたいです。個人ブログを見たくなったら、ブログ村かBingで検索ですな。

個人ブログの今後

今後はSNSで発信していくのが主流になるのかな?Twitterと連携してブログ記事を投稿するとか。(というか、もうそうなっているか)

実は、昔、Twitterをやってましたけど、何故かアカウントが凍結されて、それ以来やってません。それと、ただの日記がタイムラインに流れるのもどうかなぁとか、こちらからフォローして仲良くならなければいけないとか、変にバズったら恥ずかしいかなぁ、と思って躊躇しています。
ただブログ記事をSNSに垂れ流すだけだと、アクセス数は稼げないですしね。よっぽどブログ記事が面白いものでないとね。
面白い記事や興味深い記事なんて私には書けません。

そんなこんな考えてしまうので、私にはTwitter連携は無理そうです。これからもほそぼそとやるか…検索に表示されないのはちょっとモチベダウン。それに合わせてコメントも来なくなったしねー。(昔は変な人が湧くことも多かったですがw)

過去のアクセス数を知っているので、複雑な気持ちですね。ブログを閉鎖する人も多いみたいです。ブログの時代は終わったのかも。ただの日記が読みたい人ってのも、なかなかいないでしょうしw
今はTwitterなどのSNSの方が主流なんでしょうけど、私はブログを書く方が性に合っているから続けますけどね。

WordPressで小説サイトを作ろうと思ってましたけど、病気系サイトではないとはいえ、個人サイトだから不利か…。
アドセンスのアカウントを持っているので(配信停止中だけど)、ちょっと収入を得られればなぁと思ってたんですけどね。
それに、今はなろう小説とか投稿サイトもありますから、そちらの方に読者は流れちゃっていますしね…。イラスト投稿ならpixiv。これも時代の流れというやつでしょうかねぇ。

またグダグダととりとめのない文章になってしまいましたけど、この状況、なんとかならないですかねー。

関連記事

気に入ったらシェア!

神代
この記事を書いた人: 神代
10年以上前から、吐き気や頭の違和感、不安感など様々な症状に見舞われ、精神科に通院中。
2021年4月からは咳や痰、体に痛みやしびれが起こるようになりました。
去年から毎日ヨガなどの軽い運動を実践中。

趣味はブログを書くことと、ポイ活。
HTML&CSS、レスポンシブデザイン、WordPressを改めて勉強しています。
ゲームやアニメが好きです。
※お豆腐メンタルなので要注意。

ライブドアブログから引っ越してきました。
(その際、記事は整理しました)

コメント0件

コメントはまだありません